2015年10月18日

「B-SES(ビーセス)」導入しました。

B-SESベルト電極式骨格筋電気刺激法「B-SES(ビーセス)」を導入しました。リハビリテーションの現場では、より難渋する患者への対応が求められる一方で負荷が思うようにかけられない現状が多くあります。痛みや疾患、底体力などで運動がお困りの方、外来・入院の方に使用し、早期に体力・筋力回復を図ります。

①呼吸困難を伴うCOPDや心疾患などの重度患者の運動耐容能の低下。                        ②大腿部頸部骨折、骨切り術や自家培養軟骨移植など整形外科の長期免荷を伴う疾患。               ③ ICUの鎮静状態や透析患者の廃用予防。                     ④ マヒや随意性の低下した患者の筋力維持。                    ⑤ 疼痛や各症状から運動モチベーションが低下した患者への対応・寝たきり                      参考ホームページ:株)ホーマーイオン研究所(http://www.homerion.co.jp/products/autotenspro_3.html#a02

ぜひ、一度診察の際に院長へご相談下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

診療内容

スタッフ募集

フットケア始めました

医院案内

診療時間
午前 9:00~12:30
午後 2:00~6:00
診療日
休診日は木曜・土曜の午後と日曜、祝日となっております
休診日
木曜・土曜の午後/日曜/祝日

住所
〒862-0920
熊本県熊本市東区月出5丁目3-15
電話番号
096-214-0551
地図・アクセス
詳しい地図・アクセス情報はこちら
詳しい地図はこちら

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報