リウマチ性疾患の専門医療機関として、内科的・外科的両面から、バランスのよい医療を提供します。

整形外科・リウマチ科の医師として、みなさんが、いきいきと活動的な生活を送れるように、お手伝いいたします!

整形外科・リウマチ科紹介

2018年11月14日

平成30年11月8日(木曜日)に消防訓練を行いました。

 

 

 

 

平成30年11月8日(木曜日)に消防訓練を行いました。年二回行われる院内での消防訓練になります。パッケージ型自動消火設備確認、通報、初期消火、避難誘導、消火器の使い方まで一連の流れを行いました。今回、私自身感じた事は「的確な避難誘導」の言葉の難しさでした。初めて入院する方はどの避難通路は安全なのか?どこが危険なのか?初めて聞く院内の場所を聞いてもピンとこないのが当たり前です。実際の現場では冷静な声のトーンや声のスピードなど正しく伝える事が求められます。だからこそ簡潔にわかり易い言葉で的確に伝える事は普段の業務からも必要な訓練だと思います。今後とも患者様が安心して来院、入院出来きますように職員一同気を引き締めて訓練に取り組みたいと思います。

2018年10月30日

【骨を強くするためのカルシウムレシピ②】の紹介です‼

当院では骨粗鬆症の治療だけでなく、食事療法にも力を入れております。ご入院されている患者様への食事も同様の食事を提供させて頂いております。

【ずんだサラダ(2人分)】174kcal カルシウム 325mg ビタミンD 0.5㎍
★枝豆は、大豆になる前に収穫されたもので、ビタミンK・ビタミンC・ビタミンA・葉酸が大豆より多く含まれます。大豆が苦手な方でも枝豆なので食べやすいサラダです。

●材料

枝豆むき身 60g
きゅうり 50g
玉ねぎ 50g
人参 20g
プロセスチーズ 20g
濃口醤油 小さじ1/4
砂糖 小さじ2/3                  マヨネーズ 大さじ2

 

●作り方

①枝豆を好みの硬さに塩ゆでし、包丁で小さくみじん切りにする。(フードカッター
やすり鉢で粗めに細かくしてもよい)

②きゅうりは輪切り、玉ねぎは薄くスライスし、塩もみしておく。(生の玉ねぎが
苦手な方は、さっとゆでる)人参は千切りにして、ゆでて水気をしぼる。

③チーズは、小さい角切りにする。きゅうりと玉ねぎはさっと水洗いし、よくしぼる。

④すべての材料を合わせ、調味料で味付けする。

 

2018年09月30日

平成30年10月28日(日)「県民のための公開講座」          テーマ:がんとロコモティブシンドローム

県民のための公開講座  骨と関節の日

テーマ「がんとロコモティブシンドローム」

日時: 平成30年10月28日(日) 10: 00~ 15: 30
会場: ホテル日航熊本 5 階「阿蘇」
〒860-8536 熊本市中央区上通町 2-1

※参加無料

内容:

○骨密度測定会 10: 00~ 12: 00
○講演 13: 10~ 13: 55
講演① :「 がんとロコモ リハビリテーションの役割」
講師: 平井 康裕先生( 医療法人社団 鶴友会 鶴田病院 整形外科 部長)
講演②:「骨軟部腫瘍とロコモティブシンドローム」
講師 :佐藤 広生先生( 熊本大学大学院生命科学研究部 整形外科学分野 助教)

【お問い合わせ先】

「運動器の健康・骨と関節の日」熊本実行委員会 熊本回生会病院内事務局 TEL: 096-237-1133 9:00~17:00(土日・祝日を除く)

2018年09月13日

【骨を強くするためのカルシウムレシピ】の紹介です‼

当院では骨粗鬆症の治療だけでなく、食事療法にも力を入れております。ご入院されている患者様への食事も同様の食事を提供させて頂いております。これから不定期ですがレシピも交えてご紹介していきます。

【いわしのチーズフライ(2人分)】359kcal カルシウム 189mg ビタミンD 12.7㎍

★ビタミンDを多く含むいわしと、プロセスチーズの2倍量のカルシウムを含む
粉チーズを合わせた1品!

●材料

いわし(中4尾) 150g
塩・こしょう 各少々
小麦粉 大さじ3
卵 1個
パン粉 カップ1/2
粉チーズ 大さじ3
ドライパセリ 適量
揚げ油 適量
レモン・パセリ

●作り方

①いわしは、うろこを取り頭を落とす。内臓を除いて流水できれいに洗い、
キッチンペーパーで、水気をしっかりふき取る。

②中骨を親指と人差し指で両側から挟んでしごくように動かし、骨をはずし
ながら、開いて、尾の手前で骨を折り取る。腹骨を包丁でそぎ落し、塩・
こしょうで下味をつける。

③パン粉に、粉チーズ・パセリを混ぜ合わせ、いわしに小麦粉・卵・パン粉
の順に衣をつける。

④鍋に揚げ油を熱し、中温(170℃)で、両面がきつね色になるまで揚げる。
器に盛りレモン・パセリなどの、お好みの野菜を添える

※いわしの身側に小麦粉を薄くふり、大葉・スライスチーズ・梅肉などをのせ
頭から尾に向かって巻き、楊枝でしっかり止めてパン粉をつけて揚げても
おいしくいただけます。

★1日に必要なカルシウム摂取量は600㎎ですが、骨粗鬆症の方は800~1000㎎を目標にしましょう。

カルシウムは乳製品だけでなく、大豆製品・青菜・小魚・小エビ・ごま・海藻類にも含まれています。他にもカルシウムの吸収を高めるビタミンD(魚・きのこ類)や骨形成を促進するビタミンK(納豆・青菜)・タンパク質も必要となります。いろいろな栄養素をバランスよくとることが食事の基本です。またビタミンDは、日光を浴びると体内でつくることができます。天気のよい日は外で過ごし、適度な運動を心がけましょう。

2018年05月21日

平成30年5月10日(木曜日)に消防訓練を行いました。

 

 

 

 

 

 

平成30年5月10日(木曜日)に防災訓練を行いました。年二回行われる院内での訓練になります。今回は火災時の出火場所の確認、避難誘導方法の確認、消火器の使い方を行いました。訓練にあたったスタッフの意見でもあがりましたが、「訓練とはいえ段取りを間違え、スムーズにいかなかった」「いつもと同じ心理状態では無かった」事から実際の現場では落ち着いた行動が求められます。その為には常日頃から緊急時をイメージした情報収集と準備が必要である事を再確認した訓練となりました。引き続き患者様が安心して来院、入院出来きますように職員一同気を引き締めて取り組みたいと思います。

2018年03月16日

平成30年3月14日(水曜日)健康教室⑮「健康寿命を延ばす体の作り方」が開催されました。

 

 

 

 

平成30年3月14日に当院にて「健康寿命を延ばすからだのつくり方」が開催されました。今回は健康寿命を縮めてしまう要因に関して実際に運動を交えながら説明させて頂きました。現在、健康寿命を延ばす為の予防的な運動介入は重要になってきております。
今回の教室に参加された皆様より「運動もチェックしてもらいながら出来たので良かった」や「自分のからだの事が知れて勉強になりました」などの感想を頂き、少しでも皆様のお役に立てたのではないかと実感しております。重要な事は毎日少しずつでも良いので今回の体操を継続していく事です。これからも健康教室を開催予定にしておりますので、今後ともリハビリスタッフ一同宜しくお願い致します。

2018年03月04日

平成30年3月14日(水曜日)健康教室⑮「健康寿命を延ばす体の作り方」を講演致します。16:00~17:00(受付15:30~)

テーマ :「健康寿命を延ばす体のつくり方」
日 時 :平成30年3月14日(水曜日) 16:00~17:00
場 所 :松原リウマチ科・整形外科 リハビリテーション室
講 師 :古賀 泰斗(理学療法士)
対 象 :誰でも(是非ご家族の方もご一緒にご参加下さい。)
参加費 :無料
定 員 :15人(定員になり次第終了)
申し込み方法 :リハビリテーション部受付、又はお電話
お問い合わせ先 :松原リウマチ科・整形外科 リハビリテーション部
(TEL 096-214-0551) 担当:古賀(こが)

自分の体の状態を把握し健康寿命を延ばしましょう。

2018年02月07日

平成30年1月26日に「尿漏れ予防教室」in月出健康教室が開催されました‼

平成30年1月26日にサンセリテ月出にて「尿漏れ予防教室」in月出健康教室が開催されました。今回は尿漏れや頻尿の原因、その予防方法について実際に運動を交えながら説明させて頂きました。尿漏れを予防する為には骨盤の下にある筋肉を鍛える必要があり、日頃から正しい姿勢を意識することも大切です。皆さん、自分の体について再認識し、積極的に運動を行っていらっしゃいました。これからも院外での活動にも力を入れていきたいと思いますので宜しくお願い致します。月出健康教室の詳細は「ささえりあ保田窪」まで(096-387-8201)

2018年01月17日

第19回RAトータルマネジメントフォーラム(東京)に登壇致します。


 

 

 

 

 

 

第19回RAトータルマネジメントフォーラム「全国RAケア活動 推薦演台-2」の中で当院の理学療法士の松本英介が『関節リウマチ活動性寛解者におけるQOLについて』というテーマでお話をさせて頂きます。
お時間のある方は是非お越しください。
日時:平成30年2月3土曜日 12時30分から
場所:品川インターシティホール(東京都港区港南2-15-4 品川インターシティホール棟1階)
参会費:1000円

受診される方へ

診療内容

スタッフ募集

フットケア始めました

医院案内

診療時間
午前 9:00~12:30
午後 2:00~6:00
診療日
休診日は木曜・土曜の午後と日曜、祝日となっております
休診日
木曜・土曜の午後/日曜/祝日

住所
〒862-0920
熊本県熊本市東区月出5丁目3-15
電話番号
096-214-0551
地図・アクセス
詳しい地図・アクセス情報はこちら
詳しい地図はこちら

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報